2019年4月13日

手賀の丘少年自然の家に宿泊した児童13人が下痢や胃腸炎を発症、4/11より施設の利用一時休止

カテゴリ: 話題

4月上旬、手賀の丘少年自然の家に宿泊した児童13人が下痢や胃腸炎を発症したことが判明しました。

スポンサードリンク

食中毒の可能性は低い

発症したのは埼玉県の少年サッカークラブの小学低学年の児童10人と神奈川県のバレーボール団体の2年生と5年生の3人。
すでに全員が快方に向かっているということですが、11日より利用を一時休止しています。
保健所が調べたところ、食中毒の可能性は低いということです。

アクセス 手賀の丘少年自然の家

場所はこちらになります。

手賀の丘少年自然の家 施設情報


こちらの記事は気に入っていただけましたか?

もしよかったら、Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。更新情報を受け取ることが出来ます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

歯科衛生師 マネージャー

ようこそ!柏つうしんへ

柏つうしんは、千葉県柏市の地域情報ブログ。地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などローカルな情報を発信しています。

柏市民に役に立つ、喜んでもらえるネタを求めて日々頑張っています!
更新通知専用アカウント
フォローしてね!

月別リスト