2018年7月10日

三郷流山橋有料道路、建設計画が始動!流山橋の渋滞緩和に期待

カテゴリ: 再開発

千葉県流山市と埼玉県三郷市の間にかかる流山橋の慢性的な渋滞を緩和すべく、新たな橋「三郷流山橋」の建設計画が動き出しました。

スポンサードリンク

ニュースの詳細

三郷流山橋、建設へ 23年度までの開通目指す 外環道と常磐道へアクセス向上、渋滞緩和と経済効果に期待

三郷地域の渋滞緩和や物流の利便性向上を目的に県は、本年度から埼玉・千葉県間を流れる江戸川に架かる「三郷流山橋有料道路」の建設計画に動き出す。

事業主体は県道路公社(さいたま市浦和区)。工事区間は三郷市前間から千葉県流山市三輪野山までの延長2キロで、事業費は84億円。2023年度までの開通を目指す。

周辺地域の慢性的な渋滞の緩和や、東京外かく環状道路(外環道)と常磐自動車道(常磐道)へのアクセス向上などによる経済効果が期待される。

三郷流山橋建設予定地

三郷流山橋建設予定地は、この流山市消防本部近くの交差点から

こちらの三郷市の前間交差点を結ぶのではないかと思われます。

橋が増える事で流通が円滑になり、千葉県と埼玉県双方にメリットがあると思われます。

ちなみに現時点では有料道路として通行料金を、普通車が150円、軽自動車が100円、大型車が250円とする予定で、徴収期間は30年間を見込んでいます。

また2車線の予定ですが、状況を見て4車線への変更も検討するとの事です。


こちらの記事は気に入っていただけましたか?

もしよかったら、Twitter、facebook、feedly のいずれかをフォローしてください。更新情報を受け取ることが出来ます。

これからも皆さんにお役に立てる記事、楽しい記事を頑張って書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Twitterをフォロー
facebookをフォロー
feedlyをフォロー

ようこそ!柏つうしんへ

柏つうしんは、千葉県柏市の地域情報ブログ。地域に根づいたニュース・イベント・グルメ・お店の開店閉店情報などローカルな情報を発信しています。

柏市民に役に立つ、喜んでもらえるネタを求めて日々頑張っています!
更新通知専用アカウント
フォローしてね!

月別リスト